楽天カードの締め日・支払日

クレジットカードプロ クレジットカードの締め日・支払日 楽天カードの締め日・支払日 楽天カードの締め日・支払日 楽天カードのクレジットカードの一つなので、締め日と支払日が存在します。端的に伝えてしまうと、楽天カードの締め日は毎月月末、支払日(請求日)は翌月27日です。このページでは、楽天カードの締め日・支払日についてより詳しく解説します。 目次 楽天カードの締め日 楽天カードの締め日は月末 楽天PINKカード、楽天プレミアムカード、楽天カードアカデミー、楽天ビジネスカードも締め日は月末 年間の締め日と支払日一覧 締め日に関して注意しなければならない事 国際ブランドによる楽天カードの締め日の違い 楽天e-NAVIで確定金額を確認 締め日を把握しておくメリット 楽天カードの締め日の変更は不可 楽天カードの支払日 楽天カードの支払日は毎月27日 支払日に請求される金額の確定日 支払日の注意事項 残高不足で引き落とし(支払い)ができなかった場合 支払金額の確認方法 確定金額を支払日の前に返済する方法 楽天からの「カード利用お知らせメール」を活用する 楽天カードの締め日 楽天カードの締め日は月末 楽天カードの締め日は月末です。1ヶ月内で利用したクレジットカードの合計利用額が合算される日、締め日は毎月の月末と覚えましょう。金融機関は介さないので、月末が土日祝日でも変更はありません。 楽天PINKカード、楽天プレミアムカード、楽天カードアカデミーも締め日は月末 通常の楽天カードだけでなく、楽天PINKカード、楽天プレミアムカード、楽天カードアカデミー、楽天ビジネスカードも締め日は月末です。 締め日と支払日一覧 楽天カードの締め日は毎月月末なので、年合計12回になります。締め日と支払日の具体的な日付は特別な場合を除いて以下のとおりです。 楽天カードの利用期間 支払日(請求日) 1月1日〜31日 2月27日 2月1日〜28日 3月27日 3月1日〜31日 4月27日 4月1日〜30日 5月27日 5月1日〜31日 6月27日 6月1日〜30日 7月27日 7月1日〜31日 8月27日 8月1日〜31日 9月27日 9月1日〜30日 10月27日 10月1日〜31日 11月27日 11月1日〜30日 12月27日 12月1日〜31日 […]

クレジットカードの締め日・支払日

クレジットカードプロ クレジットカードの締め日・支払日 クレジットカードの締め日・支払日 クレジットカードには、締め日が存在します。クレジットカードはカード会社が先に支払い、会員が後から支払いを行うのですが、この時クレジットカード会員はカード会社に建て替えて貰った分を1ヶ月毎に支払っていきます。 締め日とは、1ヶ月毎のカード会社の支払い建て替えの区切りの日の事をいいます。 支払日とは、締め日から締め日までの一定期間中に支払いった金額を支払う日の事です。 締め日について 締め日の仕組み クレジットカードとは、カード会社にその場の現金の支払いを建て替えてもらって、後から立替分を支払ってもらう事が出来るカードの事です。クレジットカードの支払いは毎月1回行われるので、クレジットカードの締め日は年12回存在します。 前の締め日から次のクレジットカードの締め日までに、カード会社にクレジットカードの利用情報が届いた分がその間の合計利用金額となります。 締め日の注意事項 締め日は支払日ではありません クレジットカードの締め日は支払日ではありません。締め日が次回支払日に支払わないといけない金額の確定日で、支払日は締め日から約1か月後に設定されている場合が殆どです。 次回支払いに繰り越される場合があります 締め日間際で決済を行ったものや、海外でのお支払いの場合は、クレジットカード会社で利用情報が遅れて届けられれ、事務処理が遅れる場合があります。事務処理が遅れた支払い分については、次回の支払いにもちこされますので注意が必要です。 ETCカード利用分 海外での利用分 定期購読 公共料金の支払い 特にこれらに関しては注意して下さい。 クレジットカード会社によって、締め日が異なります 利用しているクレジットカードによって、締め日が異なるので、複数のクレジットカードを利用している場合は、支払日、締め日共にずれて請求される可能性があるので注意が必要です。 締め日の確認方法 クレジットカードの締め日は、基本的にそれぞれのクレジットカード会社の公式ホームページに掲載されています。クレジットカードプロが独自に調べた後述してある締め日と支払日の情報を確認するか、公式ホームページで確認をしましょう。 支払日について 支払日の仕組み クレジットカードの締め日によって決定された利用料の合計金額を支払う日が、クレジットカードの支払日です。 支払日もクレジットカードの締め日と同じく月に1度、年に12回存在します。 支払日の注意事項 先月分の利用料が含まれる可能性があります 先月分の利用情報が先月の締め日までにクレジットカード会社に届かなかった場合は、その分のクレジットカードの利用料金も届く可能性があります。 その場合、予定していた金額よりも高額になる場合が出てきます。十分に注意しましょう。 クレジットカードによって支払日が異なります。 クレジットカード会社によって締め日が異なるのと同じように、クレジットカードの支払日に関しても同じことが言えます。クレジットカードを複数所持していて、利用している場合は、支払日がずれるので注意しましょう。 引き落とし設定をしている銀行の残高確認をしましょう 支払日には、引き落とし設定を行っている銀行から引き落としが行われます。引き落としされる金額以上の残高を必ず持っておくようにしましょう。 残高が不十分な場合は、最悪の場合クレジットカードを強制利用停止・解約される可能性があるので、十分注意しましょう。 引き落とし日が金融機関の営業日でない場合 引き落とし日が休日または祝日の場合、休日・祝日明けの次の日が支払日になります。 仮に27日が日曜日だったとすると、支払日は休日が明ける28日の月曜日になります。28日の月曜日が祝日だった場合、29日が支払日になります。 ショッピングとキャッシングで締め日が異なる場合があります ショッピングでのクレジットカード利用と、キャッシングでのクレジットカード利用で締め日が異なる場合があります。支払日は固定されている場合が殆どですが、締め日が異なる場合があるので注意しましょう。 支払日の確認方法 クレジットカードの支払日は、公式ホームページに必ず掲載されています。クレジットカードプロが独自に調べた下記の支払日以外にも、必ず公式のホームページを確認するようにしてください。 各クレジットカード会社の締め日、支払日 楽天カードの締め日、支払日 イオンカードの締め日、支払日 クレジットカードの学生特集 学生のクレジットカードとは 学生のクレジットカードのお得なポイントの貯め方 学生のクレジットカードのお得なマイルの貯め方 卒業が近い学生におすすめのクレジットカード 学生が海外旅行や留学をする際のクレジットカード 学生におすすめの国際ブランドの選び方 会社別クレジットカード一覧 […]

イオンカードの締め日・支払日

クレジットカードプロ クレジットカードの締め日・支払日 イオンカードの締め日は特殊?締日・支払日・確定日を詳しく解説! イオンカードの締め日 目次 イオンカードの締め日はいつ? イオンカードの支払日はいつ? イオンカードの締め日は特殊? イオンカードの確定日 確定金額以上の請求に注意しましょう 締め日から支払日まで日数があります イオンカードの締め日が休日だった場合 イオンカードの締め日・引き落とし日がわかる表 イオンカードの締め日を過ぎて支払日に残高が足りなかった場合 イオン銀行を指定口座に設定している場合 イオン銀行以外の銀行を指定口座に設定している場合 イオンカードのブランドによる締め日の違い 対象のイオンカード その他のクレジットカードの締め日 イオンカードの締め日はいつ? イオンカードの締め日は毎月10日です。 毎月10日までのイオンカードでの支払いを10日で区切るので、前月の11日からその月の10日までの合計金額を次の支払日に払うことになります。 イオンカードの締め日と限度額の関係 イオンカードの支払日はいつ? イオンカードの支払日(請求日)は翌月の2日です。イオンカードの請求を指定口座からの自動引き落とし設定をしてある場合は、2日の地点で確定金額以上の残高が必要になるので、必ず口座に確定金額以上の金額を用意しておくようにしましょう。 イオンカードの締め日は特殊? 大手デパートのイオンや、その他イオングループでお得になるクレジットカードであるイオンカードは、他のクレジットカードと締め日や支払日(請求日)がずれていると言われています。 事実、10日に締め日があるようなカードは他にはあまりなく、イオンカードを含む2枚以上のクレジットカードを利用していた場合は、それぞれのそのクレジットカードと引き落とし日が全然違う日に設定されている可能性があります。その場合は、併用していると、給料日と上手く噛み合わずに口座残高が足りず、クレジットカード会社からの請求が未払い状態になってしまう可能性も生まれてきてしまうので、イオンカード含む複数のクレジットカードを利用している人は特に締め日に注意しましょう。 イオンカードの確定日 イオンカードの確定日は、公式に具体的に記述されているわけではありません。一説では、締め日の10日前付近で確定すると言われています。日付で言うと、前月の20日前後です。基本は特に何もしなければ、締め日で仮確定している金額がそのまま引き落としの金額(確定金額)になるので、締め日の金額に注意して確認するようにしましょう。 確定金額以上の請求に注意しましょう イオンカードの締め日を検索すると、見に覚えのない請求をイオンからされてしまっているケースがあるようです。どうやら「イオン側のシステムの都合上の問題」と他サイトでは書かれているようですが、実態は不明です。会員がイオンカードで支払っているものに関しては、全てWeb明細書等で確認することが出来るようになっているので、確認してみて、このような請求がされていた場合は、必ずイオンクレジットサービスに連絡するようにしましょう。 締め日から支払日まで日数があります 10日締めのイオンカードですが、10日を過ぎてから確定した金額を支払う引き落とし日(請求日)は翌月の2日です。 言い換えると、毎月10日までのイオンカードの利用分を翌月の2日に指定口座から引き落としされることになります。 引き落とし日まで約3週間あるので、2日(金融期間が休日の場合は2日以降の翌営業日)の前営業日までに準備をしておきましょう。 お金が無い時に利用するキャッシングやローンなどは金利が発生しますが、クレジットカードは一括払いであれば支払日に引き落としが出来れば発生することは無いのでおすすめです。 イオンカードの締め日が休日だった場合 毎月10日が締め日のイオンカードですが、実は締め日は土日祝日に影響を受けることはありません。 引き落とし日が祝日の場合は、金融機関の翌営業日に指定口座から引き落としされますが、締め日は10日で固定です。 また、クレジットカード会社はリアルタイムで決済情報を処理しているわけではないので、イオンカードの締め日である10日にイオンカードを利用した分は、翌月分の支払いになる可能性が高いです。 イオンカードの締め日・引き落とし日がわかる表 1年を通じての利用期間、支払日(引き落とし日)の一覧を掲載しました。締め日は利用期間の最終日の10日です。 利用期間 支払日(引き落とし日) 11月11日~12月10日 1月2日 12月11日~1月10日 2月2日 1月11日~2月10日 3月2日 2月11日~3月10日 4月2日 3月11日~4月10日 5月2日 […]

イオンカードの締め日と限度額の関係

クレジットカードプロ クレジットカードの締め日・支払日 イオンカードの締め日 イオンカードの締め日と限度額の関係 イオンカードの締め日 イオンカードの締め日と限度額の関係 イオンカードの締め日には、限度額は戻らないことに注意です。限度額は基本的に、今までイオンカードで使われてきた金額が支払われないとリセットされません。つまり、イオンカードの限度額のリセットされるタイミングは支払日になります。 支払日直後にリセットされるわけではなく、支払日に金額を支払って、イオンクレジットサービス側で処理が行われてからリセットされるので、正確には支払日に金額を払ってから2,3日経ってからリセットされます。 その他のクレジットカードの締め日 楽天カードの締め日・支払日 クレジットカードの学生特集 学生のクレジットカードとは 学生のクレジットカードのお得なポイントの貯め方 学生のクレジットカードのお得なマイルの貯め方 卒業が近い学生におすすめのクレジットカード 学生が海外旅行や留学をする際のクレジットカード 学生におすすめの国際ブランドの選び方 会社別クレジットカード一覧 ANAカード MUFGカード イオンカード オリコカード JCBカード 楽天カード 三井住友Visaカード クレジットカード基本情報 クレジットカードとは クレジットカードの申し込み方法 クレジットカードの使い方 クレジットカードのブランド クレジットカードの解約 クレジットカードを紛失・盗難したら クレジットカードの締め日・支払日 クレジットカード番号の解説 クレジットカードのセキュリティコード解説 クレジットカード特集 ブラックカード ANAカードのブランド別おすすめクレジットカード